チューナー

ひかりTVのチューナーST3400を選ぶ5つの理由|ST4500との違いは?

ひかりTVのチューナーST-3400を選ぶべき5つの理由
ひかりTVのチューナーST-3400ってどんな機能があるんだろう?他のチューナーと比べて、どれがいいのかよく分からないな…。

この記事では、ひかりTVのチューナーST-3400について解説します。

数種類あるひかりTVのチューナーですが、どれが良いのか分かりづらいですよね。

私はST-3400を3年以上使っていますが、不具合もなく十分な機能が備わっていると実感しています。

記事の中でST-4500との比較もしているので、あなたが選ぶ時の参考にしていただけたらと思います。

coco
coco
ST-3400を3年以上利用しているcocoが詳しく紹介します。

チューナー選びに役立つ内容となっていますので、どうぞ最後までご覧ください。

期間限定キャンペーンは10月21日まで!

ひかりTV対応チューナーST-3400を選ぶ5つの理由

ひかりTVのチューナーST-3400を選ぶべき5つの理由

ここでは、ひかりTV対応チューナーST-3400を選ぶべき5つの理由について解説します。

ST-3400おすすめの理由
  1. 割引購入がお得
  2. 全サービス対応
  3. トリプルチューナー
  4. 4K画質が楽しめる
  5. 補償がある
finjake
finjake
5つの理由って、そんなに良いのか?
coco
coco
必要十分な機能が備わっていて、月々550円でこれなら満足だよ。

ST3400は割引購入がお得

ST-3400がおすすめな理由一つ目は、割引購入できるからです。

ひかりTVはチューナーが必須で、レンタルもしくは購入することができます。

ST3400の料金
  • レンタル代は月々550円
  • 初期費用として1,100円かかる
  • 購入する場合は30,351円
finjake
finjake
えっ?購入だと高いんだな。
coco
coco
そうだね。でも新規申し込みの方は、購入キャンペーンを利用すると最大82%OFFの5,478円でゲットできます。

ひかりTVでは期間限定でチューナー購入キャンペーンを行っていて、最大82%も安くチューナーを購入することができます。

82%OFFの時に申し込めば、ST3400はなんと24,873円も割引になります。

1年間レンタルすると550円/月✖️12ヶ月=6,600円かかる計算になるので、購入した方がお得です。

全サービス対応

ST-3400は、ひかりTVで提供しているすべてのサービスに対応しているチューナーです。

基本的にひかりTVは、チューナーがないと上記のサービスが受けられません。

coco
coco
ST-3400さえあれば、ひかりTVの利用したいサービスをすべて受けることができます。
finjake
finjake
カラオケやゲームもあるんだな。

トリプルチューナー

ST-3400はトリプルチューナーに対応しています。

finjake
finjake
トリプルチューナー…?
coco
coco
1つの番組を見ながら、2つの番組を録画できる機能だよ。
トリプルチューナーのメリット
  • 番組を見ながら2番組を録画できる
  • 同じ時間に録画が重なってもOK
  • 録画中の番組でも最初から見ることができる

さすがに80チャンネル以上あると、同時刻に録画したいこともありますよね。

見たい映画があるのに録画できない!こんなケースが少なくなります。

しかもテレビを見ながら録画できるのも、嬉しい機能ですよね。

トリプルチューナーについては、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

トリプルチューナー
知っておこう!ひかりTVのトリプルチューナーの便利な機能とは?知っておこう!ひかりTVのトリプルチューナーの便利な機能とは?ひかりTVでのトリプルチューナーは、1番組を見ている間に2番組を録画できる機能があります。約80チャンネルが見放題となるので、同時録画できるのは嬉しいですよね。トリプルチューナー機能がついた5つのチューナーの違いについても紹介します。...

4K画質が楽しめる

ST-3400は、アップグレードすることで4K画質でも楽しめます。別料金で、4,950円が必要です。

finjake
finjake
わざわざチューナーを交換しなくても、4K画質になるのはいいな。

HD画質よりも、さらに綺麗に見える4K。4K対応の大画面テレビを持っているなら、使わないともったいないです。

ST-3400は、接続するテレビがHDMIケーブル対応である必要があります。コンポジットケーブル(AVケーブル)は利用できないので注意してください。

補償対象にもなる

ST-3400は補償にも対応しています。

レンタルの場合はもちろん、購入の場合でも別料金ですが補償対象とすることができます。

購入して調子が悪くなったけど、補償の対象外だったなんていうのは困りますよね。

coco
coco
ちなみに私はST-3400を3年以上利用していますが、一度も調子が悪くなったことはありません。

期間限定キャンペーンは10月21日まで!

ST3400とST4500の違い

ひかりTVチューナーst3400

ST-3400の上位グレードとして、ST-4500があります。

ST4500はレンタル料金が770円と高いのですが、ST3400との違いはどこにあるのでしょう?

違いは3つです。

  1. BS4Kデジタル放送に対応
  2. 早見再生対応
  3. Android TV対応
coco
coco
逆に言えば、この機能が必要ないならST-3400でも十分ですよ。

BS4Kデジタル放送に対応

ST-4500はBS4Kデジタル放送に対応。

地デジとはまた違った番組が楽しめるBSテレビ放送。今や地デジと並んでBSに加入している方も増加しています。

HD画質よりもさらに美しく、綺麗な画像を大画面テレビなどで楽しめます。

coco
coco
4Kは綺麗ですもんね!画質にはこだわりたいという方は、ST-4500チューナーを選ぶと良いですね。
ちなみに、ST-3400からST-4500への交換もできます。その場合、契約事務手数料として1,100円がかかります。レンタル料金は550円から770円に変わります。

早見再生対応

ST-4500がST-3400と違うもう一つのポイントは、音声付きで1.5倍速再生できる早見再生に対応していることです。

早見再生とは?
  • 1.5倍速再生を音声付きで見ることができる
  • 通常速度と1.5倍速再生を選ぶことができる
  • 番組を再生中にリモコンのボタンを長押しするだけ
  • 1時間番組なら40分で見られるので時間がない方やドラマなど一気見したい方などは便利

ST-4500をはじめ4つのチューナーとの比較について、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

Android TV対応

ST-4500はAndroidTVに対応しています。

Google Playストアからダウンロードすれば、以下のような映像配信サービスを簡単に見ることができます。

見られるサービス
  • YouTube
  • AbemaTV
  • hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • DAZN
  • primevideo
  • YouTubeKids
  • ひかりTV4K
  • TSUTAYATV
  • クランクイン!ビデオ

※huluやU-NEXTなどを利用する場合、月額料金がかかるので注意しましょう。

ST-4500については、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

ST-3400でも機能的には十分

ST-3400とST-4500の違いは、上記の3つです。

BS4Kあんまり見ないなという方やAndroid TVなんかよく分からないなという方は、ST-3400を選んでおけば間違い無いです。

coco
coco
月額料金もST3400の方が安いので、お得です。。私もST-3400を3年以上利用していますが、特に不満な点はありません。

ST3400ってどんなチューナー?

写真を見ながら、ST3400機器について紹介します。

ST3400機器の説明

ひかりTVチューナー接続

ST3400の筐体はプラスチックで、ちょうど良いコンパクトな大きさです。

ST3400チューナー
  • 前面に電源ボタンとUSBポート
  • 底面にはDRMIDとシリアルナンバー
  • 背面にはペアリングボタン・HDMI・USB・光デジタル端子・LANポートと電源端子

ST3400を接続するには?

ST3400を接続するのは、それぞれの端子にケーブルを差し込んでいけば簡単です。

ST3400の接続方法
  • ST3400はテレビの近くに置く
  • HDMIケーブルでテレビと接続
  • 光デジタルケーブルでスピーカーなどと接続
  • LANケーブルでルーターと接続
  • USBケーブルで外付けHDDと接続
  • 電源を接続

光デジタルケーブルは使わなくても、映像と音声は見られます。こだわる人は利用してください。

無線で接続したいなら、DXアンテナ デルカテック 同軸モデムがあれば簡単です。

無線での接続方法については、「【簡単】ひかりTVの接続方法|無線でのやり方も詳しく解説」こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

【簡単】ひかりTVの接続方法|無線でのやり方も詳しく解説
ひかりTVを無線で簡単に接続する方法|有線での接続方法も紹介ひかりTVを無線で簡単に接続する方法|有線での接続方法も紹介。チューナー一式が届いて、これから接続するという方に向けて無線と有線での接続方法を紹介します。機器があれば簡単にひかりTVを無線で接続することができます。無線で接続したいという方はどうぞご覧ください。...

ひかりTV対応チューナーST-3400で手軽に楽しもう

以上、ひかりTV対応チューナーST-3400について解説しました。

ST-3400がおすすめの理由
  1. 割引購入がお得
  2. 全サービス対応
  3. トリプルチューナー
  4. 4K画質が楽しめる
  5. 補償がある

月額550円のレンタル代で、必要十分な機能が備わっていますよね。

購入したい方は、キャンペーン期間を利用して最大82%OFFでお得にゲットすることがおすすめです。

ST3400とST4500の違い
  1. BS4Kデジタル放送に対応
  2. 早見再生対応
  3. Android TV対応

ST4500との違いは上記3つだけなので、それほどこだわらなければST3400でも機能的には十分です。

別料金がかかりますが、4K対応にアップグレードも可能。あなたの用途に合わせたチューナー選びをしましょう。

期間限定キャンペーンは10月21日まで!

最大2ヶ月無料ひかりTV

※無料&割引キャンペーン
今なら新規申し込みの方に限り、月額料金が最大2ヵ月無料&AmazonFireTVstick無料プレゼント実施中。さらにチューナーが最大82%割引になるキャンペーンは期間限定なのでお申し込みはお早めにどうぞ。

ひかりTVを見る