料金

ひかりTVの初期費用は0円?注意したい2つのポイントを詳しく紹介

ひかりTVの初期費用は0円?注意したい2つのポイントを詳しく紹介
ひかりTVの初期費用っていくらかかるんだろう?工事が必要になるのかな?できるだけ面倒なくササっとテレビが見られるようになるといいんだけどな。

この記事では、ひかりTVの初期費用について解説します。

80チャンネル以上の番組が見放題のひかりTVですが、初期費用がいくらかかるのかは気になるところですよね。

coco
coco
ひかりTV3年以上利用しているcocoです。

結論から言うと、登録料や工事費などの初期費用はかかりません。

アンテナも工事も必要ないので、工事費用も0円です。

ただし、インターネットの光回線やチューナーが必要になるのでそちらの費用はかかるので気をつけて下さいね。

ひかりTVの初期費用について、詳しく解説します。

※無料&割引キャンペーン
今なら新規申し込みの方に限り、月額料金が最大2ヵ月無料&チューナーが最大82%割引になるキャンペーンは期間限定なのでお申し込みはお早めにどうぞ。
》最大2ヶ月無料&チューナー割引はこちら 

ひかりTVの初期費用っていくら?

ひかりTVを見たいけど、気になるのは初期費用ですよね。

契約金や工事費用などいくらかかるか、知っておきたいところです。

結論から言うと、ひかりTVの初期費用は0円です。契約金はなく、工事も必要ありません。

初期費用は0円

coco
coco
ひかりTVの初期費用は0円です。

他のサービスと比較すると分かりやすいので、スカパーの初期費用と比べてみましょう。

スカパーで必要な初期費用は下記の通りです。

スカパー初期費用
  • テレビ視聴サービス登録料(3,080円税込)
  • フレッツテレビ伝送サービス工事費(3,300円)
  • 屋内同軸配線工事(21,780円自分で設置する場合は不要)
  • アンテナ標準取付工事(10,180円)
  • 合計38,340円かかります。

これに対してひかりTVは、登録料や工事費などいらないので0円なんですね。

工事費もアンテナ代もいらないのか…
coco
coco
アンテナがいらないっていうのも大きいよね!

スカパーとの比較については、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

スカパーは高い?お得感はあるのか?他サービスと徹底比較
スカパーは高い?お得感はあるのか?他サービスと徹底比較スカパーは高い?お得感はあるのか?他サービスと徹底比較。誰でも知ってるスカパー。NetflixやU-NEXT、ひかりTVと言った動画配信サービスと比較。月額料金やサービス内容を見比べてみました。コスパ良いのはどちらのサービスなのか?スカパー乗り換えを検討している方はどうぞご覧ください。...

工事費用はかかる?

でも、ちょっとぐらいは工事費用とかかかるんでしょ?
coco
coco
工事費用もかかりません。

ひかりTVはスカパーみたいに、アンテナがいらないんですね。

インターネットの光回線を利用するので、工事が必要ないんです。

アンテナをつけるとなると、アンテナを購入して取り付けないといけないので、手間とお金がかかりますよね。

それらが一切ないのは本当に楽です。

賃貸の場合、アンテナをつけるとなるとかなり気をつかいますよね?

工事で壁などに傷つけた場合、弁償が発生するのではと不安もあります。ひかりTVならそういった心配がないです。

また工事があると、視聴できるまで1週間とか時間がかかりますよね?

また工事する日は、自宅にいなければいけないなど面倒なこともあります。

ひかりTVは工事がないので、申し込んでから短期間でみられるのが魅力です。

IDなどが書かれた書類やチューナーが届くのに最短1週間ほどかかります。

月額料金はいくら?

初期費用がかからないことは分かったけど、月額料金はいくらなんだっけ?
coco
coco
ひかりTVには月額プランが4つあります。

2年割を利用すると月々1,650円からで、あなたの好みに合わせて選ぶことができます。

月額料金については、下記の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

ひかりTVの料金|初期費用から4つのプラン〜解約金まで徹底解説
ひかりTVの料金|初期費用から4つのプラン〜解約金まで徹底解説ひかりTVの料金|初期費用から4つのプラン〜解約金まで徹底解説!この記事では、ひかりTVにかかる全ての料金についてまとめています。気になる初期費用や月額料金、4つのプランの違いについて解説します。ドコモユーザーにお得なひかりTV for docomoも説明。ひかりTVを検討している方へお役立ちになる内容となっているので、ご覧ください。...

ひかりTV初期費用の注意点

初期費用がかからないひかりTVですが、注意点を二つあげておきます。

  1. 光回線の利用が必須
  2. チューナーが必須

初期費用としては0円でも、光回線とチューナー代は必要になります。

完全に0円で良いということではないので、気をつけてくださいね。

以上二点について、詳しく解説します。

光回線が必要

ひかりTVは、インターネットの光回線を利用して番組を視聴することができます。

なので、NURO 光などの光回線の利用が必須となります。

モバイルルーターでは見られないので注意です。

NURO 光などのように、1年間月額料金が割引サービスをしているなどお得な光回線も増えています。

楽天ひかりは楽天モバイルとセットだと、1年間無料という超お得なキャンペーンを実施しています。

少しでもお得にひかりTVを楽しみたいなら、NURO 光などのキャンペーンを賢く利用しましょう。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!



チューナーも必要

coco
coco
もう一つの注意点は、ひかりTVを見るにはチューナーが必須ということです。

チューナーはレンタルでも購入でも構いません。

もしくは、ひかりTVチューナー内蔵のテレビやパソコンを持っていればOKです。

レンタルする場合は、月々550円からの定額制です。

一番お得なのは、新規申し込み時にチューナー購入キャンペーンを利用してお得にゲットすること。

キャンペーンは期間限定で、最大82%もチューナー代が安くなります。

チューナーの購入については、下記の記事で詳しく紹介しているのでご覧ください。

ひかりTVチューナー購入キャンペーン|最大82%割引を見逃すな!
ひかりTVチューナー購入キャンペーン|最大82%割引を見逃すな!ひかりTVチューナー購入キャンペーン|最大82%割引を見逃すな!ひかりTVでは期間限定で、チューナーが割引になる購入キャンペーンを実施しています。67%から最大で82%までチューナーが安くなるので、このキャンペーンを利用した方がお得です。キャンペーンについてくわしく紹介します。...

初期費用0円でひかりTVを楽しもう

以上、ひかりTVの初期費用について解説しました。

スカパーのように登録料やアンテナ工事費など発生しないので、ひかりTVの初期費用は0円です。

ただ注意点としては、光回線とチューナーの利用が必須ということ。

光回線については、NURO 光などのキャンペーンを利用してお得に始めることがおすすめです。

またチューナーについては、ひかりTVチューナー内蔵テレビを持っていればわざわざ用意する必要はありません。

新規で申し込む方は、チューナー購入キャンペーンを利用するとお得です。

初期費用0円のひかりTVを利用して、賢くお得に番組見放題を楽しみましょう。

ひかりTVの簡単申し込み方法は、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

【超まとめ】ひかりTV for NUROの申し込み方法を4stepに分けて解説!
【超まとめ】ひかりTV for NUROの申し込み方法を4stepに分けて解説!【超まとめ】ひかりTV for NUROの申し込み方法を4stepに分けて解説!!①公式サイトから申し込む②光回線を申し込む③書類とチューナーが届く④チューナーを接続するの4stepで完了します。ひかりTVを申し込みたいけど、どうしたら良いかわからないという方は丁寧に説明しているので最後までご覧ください。...

※無料&割引キャンペーン
今なら新規申し込みの方に限り、月額料金が最大2ヵ月無料&チューナーが最大82%割引になるキャンペーンは期間限定なのでお申し込みはお早めにどうぞ。
》最大2ヶ月無料&チューナー割引はこちら 

最大2ヶ月無料ひかりTV

※無料&割引キャンペーン
今なら新規申し込みの方に限り、月額料金が最大2ヵ月無料&AmazonFireTVstick無料プレゼント実施中。さらにチューナーが最大82%割引になるキャンペーンは期間限定なのでお申し込みはお早めにどうぞ。

ひかりTVを見る